電線のシールド構造

Abstract

【課題】本発明は、電線を介して侵入する外部ノイズの影響を限界まで排除することのできる新規な電線のシールド構造を提供することを目的とする。 【解決手段】高い電磁波遮断性、振動吸収性、熱発散性等を備えるマグネシウムを主成分とする金属箔テープを、電線の外周に螺旋を描くように巻き付けることによって、高性能シールド層を形成することができる。さらに、AVケーブルにおいて、マグネシウムテープを信号線のIN側からOUT側に向って、反時計回り(左回り)の螺旋を描くように巻き付けてシールド層を形成することによって、非常に高い再現性をもって原音を再現することができる。 【選択図】図1

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2002344191-ANovember 29, 2002Yazaki Corp, 矢崎総業株式会社電磁遮蔽板材及び電磁遮蔽構造物
      JP-2004063418-AFebruary 26, 2004Sumitomo Electric Ind Ltd, 住友電気工業株式会社Twin-core parallel shield cable, wiring component, and information apparatus
      JP-4282759-B1June 24, 2009賢太郎 沖野, 繁 進藤Av機器接続用マグネシウムシールドケーブル
      JP-H0244606-AFebruary 14, 1990Shell Internatl Res Maatschappij BvComposite material for shielding magnetism and electron and for permanent magnet
      JP-H0974298-AMarch 18, 1997Ube Ind Ltd, 宇部興産株式会社Electromagnetic shielding material

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2016076701-AMay 12, 2016ジャパンファインスチール株式会社, Japan Fine Steel Co Ltd, トーカロ株式会社, Tocalo Co LtdElectromagnetic wave shield film and compact including the same