熱可塑性樹脂製熱収縮性ラベル

Thermoplastic resin heat shrinkable label

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To prevent peeling of a label and keep a state in which the label is made to adhere to a surface of a container, even when the temperature of the content in the container is high, and excessive heat shrinkage occurs in the label.SOLUTION: The thermoplastic resin heat shrinkable label is mounted to a container by overlapping both ends of a substrate, covering the container with a cylindrical body obtained by bonding the overlapping parts together, and heat-shrinking the cylindrical body. The bonding of the overlapping parts includes the adhesion using a hot-melt material and the bonding by directly heat-sealing the substrates constituting the overlapping parts.
【課題】容器の内容物の温度が高く、ラベルの過度の熱収縮が生じても、ラベルの剥がれを防止し、ラベルを容器の表面に密着させた状態を保持することを目的とする。【解決手段】基材の両端部を重ね合わせ、この重ね合わせ部を接合した筒状体を、容器に被せて熱収縮させることにより、この容器に装着させる熱可塑性樹脂製熱収縮性ラベルであって、重ね合わせ部の接合は、ホットメルト材による接着と、重ね合わせ部を構成する基材同士を直接ヒートシールすることによる接合の両方を有する熱可塑性樹脂製熱収縮性ラベルを用いる。【選択図】図2
【課題】容器の内容物の温度が高く、ラベルの過度の熱収縮が生じても、ラベルの剥がれを防止し、ラベルを容器の表面に密着させた状態を保持することを目的とする。 【解決手段】基材の両端部を重ね合わせ、この重ね合わせ部を接合した筒状体を、容器に被せて熱収縮させることにより、この容器に装着させる熱可塑性樹脂製熱収縮性ラベルであって、重ね合わせ部の接合は、ホットメルト材による接着と、重ね合わせ部を構成する基材同士を直接ヒートシールすることによる接合の両方を有する熱可塑性樹脂製熱収縮性ラベルを用いる。 【選択図】図2

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (5)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2007086595-AApril 05, 2007Toppan Printing Co Ltd, 凸版印刷株式会社分別回収用の易剥離ラベル
    JP-2010023295-AFebruary 04, 2010Fuji Seal International Inc, 株式会社フジシールインターナショナル立体模様形成用の熱収縮性フィルム、熱収縮性筒状ラベル、及び熱収縮性フィルムの立体模様形成方法
    JP-2010152028-AJuly 08, 2010Dainippon Printing Co Ltd, 大日本印刷株式会社巻きシュリンクラベル、巻きシュリンクラベル付き容器およびこれらの製造方法
    JP-2012177903-ASeptember 13, 2012Rengo Co Ltd, レンゴー株式会社Heat shrinkable label
    WO-2013035706-A1March 14, 2013グンゼ株式会社熱収縮性多層フィルム及び熱収縮性ラベル

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle